ドトール で


昨日、珍しく ドトール に行きました。

出掛けついでにちょっと仕事をしながら休憩をしてから戻ろうと

13:46 に入店し、ケーキセットをお願いしたら・・・

すごく申し訳なさそうな表情と丁寧な口調で

「申し訳ございません。。

ケーキセットは14時からになりますので

 後もう少しだけお待ちいただけたら・・・

 宜しければアチラにお掛け頂いて・・・

 もう後 少しだけ・・・」

と。

ぇ? あ? そうだったの。。

社内的なことやシステム的なこと

勿論、他のお客様に対してということもありますわよね

と 瞬時に呑み込みました。

お言葉に甘え 席にかけ他事をしながら待っていました。

ら、

14時になると同時に 先程のスタッフさんが

パーソナルスペースを犯すことなく

目の前(一二歩前の斜め45度前方)まで歩み寄って来られ

両手を揃え腰を折り 物腰柔らかな笑顔と物言いで

「お客様、大変お待たせをいたしました。

 14時になりましたのでご注文をお伺いいたします」

と。

注文の受け方も

私がわがままを言い、5円玉を2枚にして欲しいと依頼したことに対する

受け答えも 代金・お釣りの受け渡しも

とても丁寧で、さり気なさと心配りと真心を感じました。

あまりに清々しく、ほっと胸が温かくなる接客対応をしてくださった

「パートナーリーダー H田 」の名札をつけたその方のお陰で

その後、ケーキセットを頂きながら

気持ち良く集中して仕事をすることが出来ました。

途中、

Hさんは勤務を終えられたスタッフの方と一緒に私服に着替え

とても柔らかなプライベートの笑顔でお話しをされながら

お帰りになっていかれましたが

その柔和なご様子も、勤務中のピシっとしたご様子も

お人柄が滲み出ているようでした。

予定していなかったドトールでの時間が

思いがけず私の心に幸福感を与えてくれました。

パートナーリーダー Hさん

ありがとうございました。

-----

T 「Time (いつ)」

P 「Person (誰と)」

P 「Place (どこで)」

O 「Occasion (何をする)」

S 「Sociality (社会性)」

を、

意識、考慮・配慮ある

色使い、装い、メイクは

自身に対して、お相手さまに対しての

マナーであり、嗜みであり、思い遣り。

あなたの笑顔が、

あなた自身のためにも、

有効で有意義な愛のある

意識、選択、行動で

解決、成長、変化・進化をして頂きたい。

意識的に

あなたが アナタ自身に太陽と栄養、愛情を注いで

元気いっぱいに輝かせてあげてください。

少しずつでも大丈夫。

似合う 色

似合う 服装

似合う ヘアメイク で

あなたの内面・外面・心の潤い、輝きが日毎に増し、

品格・知性、幸福感、自信が

TPPOS 含め培っていかれますように。

専門家の立場から貴方のお力になれると嬉しいです。

callands colorcoordination 大藪ゆう子

☑ HP ☑ Instagram

☑ ameblo​

#その他

© callands colorcoordination.