「コーディネート」と「スタイリング」は違う?


普段、

何気なく無意識に使っている

雑誌等でも見かけることの多い

「コーディネート」「スタイリング」の違い

についてお問い合わせをいただくこともありますので

改めてお話ししますね。

「コーディネート」「スタイリング」

には 実は 明確な違い があります。

「コーディネート」とは、

・この ジャケット と

・この ワンピース に

・この シューズ を

併せる こと。

「スタイリング」とは、

・この ジャケット と

・この ワンピース に

・この パンプス を

併せて

 ↓

それから...

そこから...

が 重要 でして

 ↓ 

着るヒト自身の持つ 良さ・魅力を引き立てながら

表したい・訴えかけたいメッセージと共に

TPPOS に配慮した

色柄、素材、サイズ、小物、季節感のバランスが

美しく調っていること

「コーディネート」は、

雑誌やショップのディスプレーなどに見られるような

モノ自体やその組み合わせのこと。

「スタイリング」は、

着るヒト自身の持つ 良さ・魅力を引き立てながら

表したい・訴えかけたいメッセージと共に

TPPOS に配慮した

色柄、素材、サイズ、小物、季節感のバランスが

美しく調っていること

に加え

何故そのスタイリングをするのかの意識、

心掛けを持って

表情・言葉遣い・所作・姿勢を美しく調え

着こなす・着こなしている 生きた状態のこと

です。

お友達同士などの遣り取りの中では

「コーディネート」「スタイリング」

の違いについて厳密にアレコレ言う必要はないでしょうが

ご自身の「意識」として

ご自身のために「認識」をされたうえで

思い込みや先入観を外し

あなたに似合い

美しく調和する色・トータルバランスを知り

その「スタイリング」をしていきませんか。

その意識・心掛けの変化は

あなたから醸し出されるコトや雰囲気にも

大きく影響していき

お相手様にも伝わっていきますよ。

心身ともに健康で美しく在ること

美しく在りたいという想いや

美しく在ろうとする姿勢から創られて、

育まれていく在り方そのもの

あなた自身が

どのように在り、過ごしていきたいのか

見直すのは自身の生き方

すべては笑顔のために

一度の人生、

生命、時間を大切に

愛おしんで頂けたらと心より願います。

--------

T 「Time(いつ)」

P 「Person(誰と)」

P 「Place(どこで)」

O 「Occasion(何をする)」

S 「Sociality(社会性)」

を、

意識、考慮・配慮するのは

自身に対して、お相手さまに対しての

マナーであり、嗜みであり、思い遣り。

あなたの笑顔が、

あなた自身のためにも、

有効で有意義な愛のある

意識、選択、行動で

解決、成長、変化・進化をして頂きたい。

意識的に

あなたが アナタ自身に太陽と栄養、愛情を注いで

元気いっぱいに輝かせてあげてください。

少しずつでも大丈夫。

あなたの内面・外面・心の潤い、輝きが日毎に増し、

品格・知性、幸福感、自信が TPPOS 含め培っていかれますように。

専門家の立場から貴方のお力になれると嬉しいです。

callands colorcoordination 大藪ゆう子

☑ HP ☑ Instagram

☑ ameblo​

#身嗜み #イメージコンサルティング #パーソナルスタイリング #パーソナルカラー #パーソナルカラー診断 #骨格診断 #ワードローブ分析計画 #ヘアスタイル #メイク #マナー #スタイリング

© callands colorcoordination.