© callands colorcoordination.

色のないモノはない 色の必要性・重要性


「もっと早く診て貰えば良かった!」 「出来る所からでも直ぐに実践できる!」 「思いもよらないアドバイスに発見しかない!」 「今までもやもやしていたものが、すっきりと明確になった!」 「本気で寄り添い、向き合ってくれるから頼もしい!」

などの有り難く励みになる 御心と御言葉を多くいただきます。

物事は表裏一体ですから

その反面、

わざわざ 人に

「色」を診て貰う必要はあるの?

「時間を使って」「お金」を払ってまで行う必要があるの?

「パーソナルカラーって布を当てて何かするんでしょ」 「そこにお金と時間を使うくらいなら好きなもの買いたい!美味しい物食べたい!」 「難しいことは面倒!自分の好きなようにするから関係ない」 「趣味嗜好を優先したいし、所に寄り場を意識するくらいで生きるのに支障ない」   ・   ・ などとも言われます。 確かに、そう。

その方の自由であり、価値観です。 私自身、色を基礎から学ぶようになる前までは、 「パーソナルカラー」

「パーソナルスタイリング」

と出逢う前まではそうでした。 が、実感・経験として純粋に間違いなく言えることは 何て素晴らしいものなのでしょう!! 勿論、良しとして過ごしていた訳ですから

過ぎたことなのですが

それまでに掛けたお金と時間・・・ 今まで知らなかったことが勿体なかった!

とは言え、すべては学び・気づきです。 自分を知る、 自分の色を知る、 自分の顔型・体型・その他特徴を知る。   ↓ 自分が輝くものが選べる 自分が自信を持って装える、 自分の内・外面が潤う、 他者に与えるイメージとの関係性、TPPOSを意識・学ぶ、 ワードローブの整理・活性化、   ・   ・ パーソナルカラー、パーソナルスタイリングとの出逢いに 悪いことはひとつもない。 比較的人見知りでマイナス思考だった私の転機のひとつ 「色の世界」と言う素晴らしい出逢いは今や宝です。 美容院でヘアスタイルを整える。 ネイルサロンで指先を整え美しくする。 マッサージ、整体でボディメンテナンスをする。 クッキングスクールで身体に優しく美味しい料理を習う。   ・   ・ それら同様、 パーソナルカラー、

パーソナルスタイリング、

ワードローブ計画など含め 自分らしさを引き立てTPOS及び他者へのおもてなしであり、 社会的価値を高めるものでもある 必要性・重要性高い

「セルフメンテナンス」です。 自分を認め、

自信を持って素敵に輝いてくことに何の遠慮が必要でしょう。 多くの方は幼少の頃から慣れ親しんでいる四季折々の景色・空気感・ 食べものはじめ培った経験があるため色彩感覚は豊かです。 始めるに遅いことはない。 臆することなく

「自分」を愛し愉しんで頂きたい。

心身ともに健康で美しく在ること

美しく在りたいという想いや

美しく在ろうとする姿勢から創られて、

育まれていく在り方そのもの

あなた自身が

どのように在り、過ごしていきたいのか

見直すのは自身の生き方

すべては笑顔のために

一度の人生、

生命、時間を大切に

愛おしんで頂けたらと心より願います。

--------

T 「Time(いつ)」

P 「Person(誰と)」

P 「Place(どこで)」

O 「Occasion(何をする)」

S 「Sociality(社会性)」

を、

意識、考慮・配慮するのは

自身に対して、お相手さまに対しての

マナーであり、嗜みであり、思い遣り。

あなたの笑顔が、

あなた自身のためにも、

有効で有意義な愛のある

意識、選択、行動で

解決、成長、変化・進化をして頂きたい。

意識的に

あなたが アナタ自身に太陽と栄養、愛情を注いで

元気いっぱいに輝かせてあげてください。

少しずつでも大丈夫。

あなたの内面・外面・心の潤い、輝きが日毎に増し、

品格・知性、幸福感、自信が TPPOS 含め培っていかれますように。

専門家の立場から貴方のお力になれると嬉しいです。

callands colorcoordination 大藪ゆう子

☑ HP ☑ Instagram

☑ ameblo​

#身嗜み #パーソナルスタイリング #パーソナルカラー #パーソナルカラー診断 #イメージコンサルティング