top of page

内・外面、心と笑顔の美しさは、意識・認知の差


人は生を受けてから死に向かって

その生を全うするために生かされており、

人体の、あらゆる物事を通して様々な経験を積みます。

生と死

陰と陽

月と太陽

善と悪

表と裏

どちらかだけでに偏っていては

反対のどちらかの良さまたは悪さは分からない。

その良さまたは悪さを味わうことで人生の豊かさは変わっていく。

私自身も大病をしたからこその想いやコトが多くあり、

人生のプラスとマイナスは帳尻が合うと言うのは本当と思うことが多いです。

その人その人が持つ唯一無二の良さは、

その人にしかないチャームポイントであり、

内面、外面、心の美しさ、魅力、輝き、年輪は

意識を持って培ってこられた栄養であり生き様そのもの。

作物や植物も、土壌の良い地と水や太陽がなければ育たない。

作物や植物が育ち、その身をもって私たちに恵みを施してくれるように

意識的に

あなたが アナタ自身に太陽と栄養、愛情を注いで

元気いっぱいに輝かせてあげてください。

少しずつでも大丈夫。

あなたの内面・外面・心の潤い、輝きが日毎に増し、

品格・知性、幸福感、自信が格上げされていきますように。

専門家の立場から私がお力になれるのなら幸いです。

最新記事

すべて表示
bottom of page