「何でも合う」「合わせやすい」は正当化したいがためのワードです


・何でも合いますよね!

・何でも合わせやすいですよね!

・ハズレないですよね!

・年相応でいけますよね!

  ↑

など、かなりの確率で言っている人、

販売員さん、ネイリストさん、メイクさん・・・いらっしゃいます。

どのくらいのレベルの、

どのようなことを目的としてかのやり取りかは別として、

人は安心したい欲求を持ち合わせている生き物ですから

その心理は分かります。

色と色だけの組み合わせ、バランス。

色と素材だけの組み合わせ、バランス。

の類に限定した内容であれば、

・ベーシックラインで整えるのか

・アクセント、コントラストをつけるのか

・逆手を取ったアレンジをもたせるのか

  ・

  ・

色自体、素材自体はどれも素敵ですから

「配色調和」 「色彩調和」 「素材調和」しないことはないでしょう。

が、

私の分野から言わせていただくと、

「何でも合うよ!」

「合わせやすいわよね~!」

は、有り得ません。

あくまでも、唯一無二の「その人・アナタ」が主役。

主役であるアナタを蔑ろにして良い訳はな~~いっ のです。

T いつ

P 誰が(アナタ)

P どこで

O 誰とどのようなことを目的として逢い・過ごすのか

 パーソナルカラー

 パーソナルスタイリング

 イメージコンサルティング

を行うにあたっては、

何となくや曖昧ではない基本・理論・・・がベースにあります。

その人その人が持つ唯一無二の良さは、

その人にしかないチャームポイントであり、

魅力、輝き、年輪、生き様そのもの。

オフィシャルマナーなど踏まえ

多面的に正しく分析・判断し・提案する。

総合的に戦略的に引き上げることの必要性・重要性をお伝えします。

よって、

何でもは合わないし、

何でもは合わせやすくない。

ハズレもある。

年相応と言う概念も含めて非常に疑問。

T いつ

P 誰が(あなた)

P どこで

O 誰とどのようなことを目的として逢い・過ごすのか

人によりお立場・環境・役割…は異なります。

これからのアナタ自身のために 

知っておくことは、2ベースヒットの当たりであり、

取り入れていくことのメリットは、3ベースヒットの当たり、

継続しグレードを上げていくことは、逆転ホームランの大当たりになります。

バックグランド含めたあなた自身が

いつ

どこで

誰とどのようなことを目的として逢い・過ごすのか は大切なこと。

あなたがアナタ自身に太陽と栄養、愛情を注いで

元気いっぱいに輝かせてあげてください。

専門家の立場から私がお力になれるのなら幸いです。

お申込み・お問い合わせは コチラ

#パーソナルカラー #パーソナルスタイリング #イメージコンサルティング #メイク #ヘアスタイル #マナー #ワードローブ分析計画

© callands colorcoordination.