【身嗜み④】TPPO、自分の目的意識


【身嗜み①】「誰もが納得する印象の本質」

【身嗜み②】「自分を知る」

【身嗜み③】「ルールを取り入れる・決める」

に続いて、

【身嗜み④】では「TPPO、自分の目的意識」についてお話ししていきますね。

「TPPO、自分の目的意識」とは??

TPOではなく、

TPPO(time いつ・person 誰と・place どこで・ occasion 何をする)

人と関わり、人と共に存在している以上

いつ・誰と・どこで・何をする か

マナー、心遣い、配慮は必須ですよね。

100点満点でなくても良いじゃないですか。

しかし、主観や裏付けのない判断で装うこと、

言葉を用い振る舞うことは自分に対しても他者に対しても

失礼だと考えます。

お互いに気持ち良くないですものね。

加えて、

他の誰でもない自分の目的を意識することも必須

どの人にも平等に与えられた24時間と言う時間の中で

「ご一緒する方」と「そこ」に使う時間を

自分自身の目的をどのように考え使うのかで

意味・意義は変化する。

とも、考えます。

改めて自分を知り・認め・愛し・マイルールを整えて行く。

TPPO、自分の目的意識を少しずつでもしていかれては如何でしょうか。

勿論、私も。

心を整えること、

美しく装うこと、

自分自身にわくわくしながら愉しみながらあきらめないこと、

何れも 私たちと切っても切り離せない

必要で大切なことと思い・考えます。

∞∞∞∞∞

【メニュー】

・パーソナルカラー診断(ベーシック)

 ・イメージコンサルティング

 ・セミナー  他

問い合わせフォームはこちら → CONTACT

#身嗜み #マナー #イメージコンサルティング #パーソナルカラー #パーソナルスタイリング #メイク #ヘアスタイル #ワードローブ分析計画

© callands colorcoordination.