いざと言うときに慌てないために


先週、親族の葬儀がありました。

悲しいことですが

生きとし生けるもの全て、生命尽きるときがきます。

だからこそ

生かされている間の貴重な時間を大切にする。ものだと思います。

慶事は、精神的にも物理的にも事前準備がある程度出来ます。

弔事は、そうはいきませんよね。

「社会人」になって曲がりなりにも最低限の用意をし、

慌てないないようにと礼服、小物類、念珠・・・

弔事の際に必要な一式を買い足していきました。

私自身、

母はじめ、身内や近しい方などの訃報と向き合った経験はあります。

故人に対し親族でなくても悲しみの中、諸々の調整含め慌てるものです。

パーソナルカラー、

パーソナルスタイリング、

イメージコンサルティング、

を通し、各々に対する細かな点は

「ワードローブ分析・計画」メニューの中で

お客様には見直し・検討いただいております。

慶弔時に限らず、

いざと言うときに慌てないための準備も含め見直してみませんか。

#パーソナルカラー #パーソナルスタイリング #イメージコンサルティング #ワードローブ分析計画 #仕事

© callands colorcoordination.