© callands colorcoordination.

【身嗜み②】自分を知る

【身嗜み①】

「誰もが納得する印象の本質」


に続いて、お話ししていきますね。


【身嗜み②】では、

「自分を知る」について。


そもそも「自分を知る」とは??

ぇーっ 自分のことなんて自分が一番分かって・・・

い ま す ? かしらね。。


時として、


自分のことこそ見えていない、分かっていない部分は

少なからず誰しもあるのではないかと思います。


思い当たる節、あるのではないでしょうか。


自分のこと好きですか?

自分の好きなところ、

良いところを教えてください!


と尋ねると

殆どの方は首を傾げ、言葉を詰まらせれます。


好きなところなんて、

良いところなんて、


ない!!


とおっしゃいますが

そんな訳ないですよね?


「保身」「自己愛」「認められたい・愛されたい欲求」

人間の基本的欲求です。


ない人、、

いないですよ。


「人の振り見て我が振り直せ」

他人の行動を見て、

良いところは見習い悪いところは改めよということ。


「反面教師」

悪い面の見本で、

それを見るとそうなってはいけないと教えられる人や事例。


などの言葉にもあるように、


有り難いことに

自分と第三者(またはその他)における事柄を通して

気付かされること、

考えさせられること、

一つ 二つ・・・では

足りないのではないでしょうか。


「自分を知る」とは


・視野・視点、自分の可能性の広がりに繋がること

・仕事やプライベートの意味、意義、時間の大切さが分かること

・他者と関わり存在しているという感謝すること

・環境、役割においての意味、意義、責任を認識、自覚すること

・他の誰でもない自分の良さ、魅力を改めて知り、認め、

大切に愛し続けること


と 考えます。


自分の好きなところはね・・

自分の良いところはね・・・

自分の魅力はね・・・

どの方も、一つ二つじゃない。


いくつも あります!!

いくつも ありますよ!!


あなたの周りにいらっしゃる方々は

既にご存知です。


他の誰でもないあなたの

素敵な笑顔を添えて伝えてくださいね。


「自分を知る」とは


・視野・視点、自分の可能性の広がりに繋がること

・仕事やプライベートの意味、意義、時間の大切さが分かること

・他者と関わり存在しているという感謝すること

・環境、役割においての意味、意義、責任を認識、自覚すること

・他の誰でもない自分の良さ、魅力を改めて知り、認め、

大切に愛し続けること


改めて自分を知り・認め・愛し整えていかれては如何でしょうか。


勿論、私も。


心を整えること、

美しく装うこと、

自分自身にわくわくしながら愉しみながらあきらめないこと、

何れも 私たちと切っても切り離せない

必要で大切なことと 考えます。




【身嗜み③】 につづく


--------

T 「Time(いつ)」

P 「Person(誰と)」

P 「Place(どこで)」

O 「Occasion(何をする)」

S 「Sociality(社会性)」

を、

意識、考慮・配慮するのは

自身に対して、お相手さまに対しての

マナーであり、嗜みであり、思い遣り。

あなたの笑顔が、

あなた自身のためにも、

有効で有意義な愛のある

意識、選択、行動で

解決、成長、変化・進化をして頂きたい。

意識的に

あなたが アナタ自身に太陽と栄養、愛情を注いで

元気いっぱいに輝かせてあげてください。

少しずつでも大丈夫。

あなたの内面・外面・心の潤い、輝きが日毎に増し、

品格・知性、幸福感、自信が TPPOS 含め培っていかれますように。

専門家の立場から貴方のお力になれると嬉しいです。

callands colorcoordination 大藪ゆう子

HP Instagram

ameblo​

#身嗜み